うさぎの日記

テレビドラマや映画の感想やネタバレ、芸能人の行きつけのお店を紹介するブログです!

朝ドラ【わろてんか】第18回あらすじと視聴率! 藤吉(松坂桃李)の覚悟、てん(葵わかな)の決意


f:id:dreams3359:20171021220405p:plain

てんと藤吉がふたりであっていることが、儀兵衛にバレてしまう。藤吉には覚悟があった。

 第18回は、風太が藤吉のところに行くところからスタートします。

ドラマ「わろてんか」第18回視聴率

 第3週「一生笑わしたる」第18回が10月22日土曜日に放送されました。気になる視聴率は19.0%でした。

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

ドラマ「わろてんか」第18回 あらすじ(10/21放送)

儀兵衛は藤吉の気持ちが知りたかった。大阪に帰れと言って追い出したが、戻ってきた藤吉の覚悟。

 

お嬢さんをください。

 

 

あんた船場の米屋の長男や言うてたが、家はどうする気や。

 

 

おてんさんのお陰、決心がつきました。店を継ぎます。きっぱりと芸は捨てます。

 

藤吉は、最後の芸をみんなの前で見せる。そして、てんに結婚を申し込む。

 

俺の嫁はんになってくれ。一生笑わしたる。

 

 

あほんだら、何が最後の芸や。てんは、お前になんかにやらん。

 

 

お父はん、ウチも笑ろうて生きて行きたい。ウチはこの人を忘れようとして忘れられませんでした。

嫌いになろうとして、嫌いになれませんでした。

 

てんは蔵に入れられているとき、藤吉が一生懸命に笑わせてくれた。嬉しくて楽しくて、それが好きだということを気づいた。

 

どうか、どうか藤吉さんと一緒にならせて下さい。

 

儀兵衛は、親でも子でもない二度と家の敷居を跨ぐことを許さない。勘当だと言い出す。

 

そんなに、お好きなんどすか?

 

 

好きや。

 

てんは、藤吉と一緒に行くと決める。りんは、婿さんを取って後を継ぐと言う。だから、てんを行かせてあげて欲しいと言う。

祖母・ハツは、人と別れる時にその一時一時を大切にしている。

 

てん、達者でな。

 

 

お父はん、お母はん、親不孝な娘をどうぞお許しください。お父はんに言われた言葉を胸に私は笑ろうて生きて行きます。

今日まで、ほんまにありがとうございました。

 

儀兵衛は、泣いてしまう。てんは、藤吉のところに向かう。藤吉もまた、てんを迎えに来る。藤吉は、てんを抱き寄せる。

 

ほんまにええんか?俺についてきたら苦労するで。

 

 

覚悟の上です。

 

藤吉は、てんに鳥の鈴を渡す。

 

一生一緒に、わろてんか

 

 

はい、よろしゅうお願いいたします。

 

ふたりは、大阪・船場に向かう。米問屋「北村屋」では、母・つえこがいた。てんを紹介しようとするが無視される。

 

あんたに会わせたい人がおるんや。楓さん、あんたのお嫁さんやで。

 

家に戻ると許嫁が待っていた。

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!