うさぎの日記

テレビドラマや映画の感想やネタバレ、芸能人の行きつけのお店を紹介するブログです!

朝ドラ【わろてんか】第16回あらすじと視聴率!藤吉の手紙に笑って夢見て励まされた幸せだった日々


f:id:dreams3359:20171019233157p:plain

てんが藤吉をかくまっていることがバレてしまう。蔵から追い出されてしまう。

第16回は、藤吉のことが儀兵衛に見つかるところからスタートします。

ドラマ「わろてんか」第16回視聴率

 第3週「一生笑わしたる」第16回が10月19日木曜日に放送されました。気になる視聴率は17.7%でした。

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

ドラマ「わろてんか」第16回 あらすじ(10/19放送)

藤岡屋の蔵にいた藤吉とキースが儀兵衛にばれてしまった。

 

お前ら、どういうつもりや。

 

 

お父はん、待っておくれやす。この人は悪うおまへん、ウチが。

 

 

お前は黙ってろ。

 

藤岡屋では、儀兵衛のひと言で全員の集合がかかった。

 

リリコいう女子に話をきいた。事情はあれ男を蔵に囲うなんて、婿を取って家を継ごうものが恥ずかしくないんか?

 

 

すんまへん。

 

 

婿?

 

 

北村藤吉がお前か?

 

儀兵衛は、矢継ぎ早に質問をした。生まれは、家は?

 

生まれは大阪です。家は船場の米問屋・北村屋の長男です。

 

 

商家の長男が後継ぎ修行もせんと、このざまとは情けないおまへんのか?

 

 

てんは長女として婿を取り、この藤岡の家を継ぐ人間。長男長女が結ばれることはあらへん。

 

てんは、またしても蔵に閉じ込められてしまう。藤吉は二度と近づくなと言われてしまう。てんは、寂しくて辛そうな顔で見つめる。

てんにとって藤吉は、子どものころは憧れだった。大きくなって再会して気持ちが揺れていた。

 

あの人が、あなたが燃やした手紙の相手やそうどす。

 

てんは藤吉からの手紙を楽しみにしていた。大切にしていた手紙を儀兵衛に燃やされてしまった。

てんは食事をしていなかった。しずは、お別れだけさせて欲しいをお願いするが、儀兵衛には通用しなかった。

藤吉は、はしごを使って会いに来る。

 

これで、きちんとお別れが言えます。ウチはお婿さんを取って、この家を継ぐ身どす。これからはそのことだけ考えて生きて行きます。

 

てんは藤吉の手紙に笑って夢見て励まされてきた。でも、手紙を書くことで励まされてきたのは藤吉も同じだった。

 

俺な、どうしてもやらなあかんこと。やりのこしたこと気付いたんや。

 

次の日、儀兵衛が食事を持ってくる。でも、てんは少しも食べていなかった。

食べへん、しゃべらへん、笑わへんか。

藤吉がまたやってくる。もう嘘はつかないと言っている。

 

何で?

 

 

京都の秋はええわ、柿もぎょうさんなってるしな。

 

てんは、藤吉から柿をもらう。やっと食べることが出来た。てんが笑ってる。その姿を風太が見ていた。

 

見逃した方はこちらから⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!