うさぎの日記

テレビドラマや映画の感想やネタバレ、芸能人の行きつけのお店を紹介するブログです!

映画【ナラタージュ】もうすぐ公開あらすじとキャスト紹介!なぜ一番好きな人と一緒にいられないのだろう


壊れるくらい、あなたのことが好きでした。結婚を決めていた工藤泉は、昔のスキだった人を思い出していた。

ナラタージュ」は、10月7日(土)公開される。工藤泉役を有村架純が熱演している。泉が好きな高校の教師・葉山貴司役を松本潤が演じている。

ナラタージュ キャスト

工藤泉(有村架純

f:id:dreams3359:20171003203911p:plain

工藤泉は、両親がドイツ・ベルリンに言っているため1人暮らしをしている。高校3年のときに赴任してきた社会科教師・葉山貴司のことが好きになってしまう。

ひとりぼっちだった泉の心の支えになる。しかし、葉山には別居中の妻がいた。忘れようとしていた思いは、再会することで抑えられなくなってしまう。

葉山貴司(松本潤

f:id:dreams3359:20171003203938p:plain

葉山貴司は、社会科の教師をしている。嫁が姑との関係をうまく作れずに精神的に病んでしまう。

妻の両親の希望で別居中しているが、籍は抜かずに帰りを待っていた。でも、そんな生活にも耐えられず泉に依存しようとしてしまう。

小野怜二(坂口健太郎)

f:id:dreams3359:20171003204005p:plain

小野怜二は、泉の高校時代の同級生。泉のことが好きなってしまうが、泉の葉山への想いを知って嫉妬に苦しむ。

ナラタージュ あらすじ

結婚を決めている工藤泉は、昔好きだった人を思い出して回想していた。大学2年のときに高校の演劇部顧問・葉山から連絡があった。

葉山は、演劇部の部員が減ってしまい卒業公演が開けなくなってしまった。卒業生で手伝ってくれそうな人を探していた。

泉と葉山には、卒業式の日の思い出があった。卒業公演を手伝うことで、ずっと閉じ込めておいた二人の想いが重なる。

 

雨が降るたびに、今もあなたを思い出す。それは一生に一度の恋でした。でも愛してはいけない人。壊れるくらい、あなたが好きでした。 

まとめ

 

大人のラブストーリーを有村架純が熱演している。シャワーの中でもラブシーンは、切ないくらいの想いが伝わってきます。

好きになってはいけない人、先生と生徒それだけだったらよかったのに。なぜ、一番好きな人と一緒にはいられないのだろう?

今週末に映画「ナラタージュ」は、公開されます。高校時代好きだった人をきっと思い出してしまう。

可愛らしい有村架純ちゃんの演技に注目が集まります!