うさぎの日記

テレビドラマや映画の感想やネタバレ、芸能人の行きつけのお店を紹介するブログです!

朝ドラ【ひよっこ】第128話のあらすじと視聴率!時子は大きなチャンスを掴む、スターになれるのか


f:id:dreams3359:20170829185009p:plain

時子(佐久間由衣)は、「ツイッギー そっくりコンテスト」に応募しようとした。でもその期限は過ぎていたのだった。

NHK連続テレビ小説ひよっこ」は、有村架純主演で放送されている。

 

第128話は、みね子(有村架純)が落ち込んでいる時子を慰めるところからスタートする。

本日、北朝鮮によるミサイル発射がありました。「ひよっこ」の8:00からの放送は中止になりました。明日、128話と129話を連続で放送されます。

 

8月30日(水)8:00から128話を放送します。8:15から129話を放送します。

 

 朝ドラ「ひよっこ」第128話 視聴率

 

第21週「ツイッギーを探せ」第128話が8月29日火曜日に放送されました。気になる視聴率は分かり次第報告します。

第128話 あらすじ(8/29放送)

時子のコンテスト応募は叶わなかった。大丈夫と言っている時子だが、みね子には大丈夫じゃないのが分かった。

 

まいったね。ある意味落ちるよりキツイね。自分のせいだしさ。グダグダ迷ってるうちに締め切り過ぎちゃってさ。

何かすごくおっきなチャンスを自分で逃してしまったような。でも、切り替えるしかないよね。がんばっぺ。

 

 

 なんか愛子さんみたいにステキな言葉で励ましてあげらんなくて。

 

 時子は切り返して頑張ることにした。そして、その日の夜に小さな奇跡が起こるのだった。

あかね荘には、時子宛てにはがきが届く。富はつい見てしまったのだ。それは、「ツイッギー そっくりコンテスト」の書類選考が通過した連絡だった。

時子には心当たりがない。もしそれをやるとしたら、奥茨城にいる母親しかいない。

あーお母ちゃん。

奥茨城では、母親が時子に内緒で勝手に応募したことで揉めていた。時子の謝る話にまでなっていた。

 

私は本当に間違っていだのがね。母親の直感みだいなものが、それは勝手にやんのはよぐないけど、間違ってない気がするよ。

 

 

ダメだっぺこれ。

 

 

はい、謝ります。

 

そこへ、時子から連絡が入る。

 

お母ちゃんだしてお母ちゃん。

 

 

ちっと待ってろ。今かわってやっから。

 

 

お母ちゃん。ありがとう、ありがとう、大好きだよお母ちゃん。生まれて初めてお母ちゃんのお節介が嬉しいよ。

 

君子は、時子が女優になることを反対していた。でも、最後は“やるからには日本一の女優になんなさい”そう言って送り出してくれた。

 

 

私絶対に優勝してみせっから、お母ちゃん見ててね、お母ちゃん。

 

たくさんの人に応援されて、時子は幸せだった。その人たちためにもスターになりたかった。

時子は運を掴んだ。母親の直感に間違いはなかった、君子もまた嬉しかった。

みね子と時子は、三男の働く米屋に行く。そこには、米子(伊藤沙莉)がいた。

米子を見て時子は驚く。米子は“絶対に女優になって欲しい”と時子を待ち伏せしたことがあったからだ。

第128話 感想(8/29放送)

entame-news.hatenablog.com