うさぎの日記

テレビドラマや映画の感想やネタバレ、芸能人の行きつけのお店を紹介するブログです!

【ウチの夫は仕事ができない】第4話あらすじと視聴率!隙間は空間になる、魅力的な空間には自然と人は集まる


スポンサードリンク

 

f:id:dreams3359:20170718225857j:plain

日本テレビの夜10時、「ウチの夫は仕事ができない」が放送されている。

 

理想の夫だと思っていた小林司(錦戸亮)は、仕事ができない。妻・沙也加(松岡茉優)の妊娠を機にできる男になろうとする。

 

第4話は、「妻の愛を取り戻せ!真夏のラップバトルで愛を叫べYO」です。気になる視聴率は9.4%です。

汐留パラダイス

司の会社では「汐留パラダイス」の企画ににかかわる。司は“毒舌ラップバトル”の15分を担当する。

ラップバトルの応募は30通きた。その中から5名を選ぶことになる。ところが、テレビの放送がないことに出演拒否が出てしまう。

司はメールを送っただけで連絡をとっていなかったのだ。

ブヒ丸の浮気

沙也加は、あかり(イモトアヤコ)の夫・彦丸が若い女と歩いているところを見てしまう。浮気のわけがないと言うあかり。

ある日、50万ものお金を引き出していることが発覚する。沙也加とあかり、司の姉・みどりは彦丸をつけることにする。

ブヒ丸は税理士になるために家庭教師を雇っていた。浮気ではなかったが納得できない。何の相談もないことが気に入らないのだ。

ブヒ丸の本音

ブヒ丸は、店がやって行けるのはあかりのお陰だと知っている。何もできない自分に何ができるのか考えた時に、思いついたのは税理士だった。

司は、落ち込んでいるブヒ丸をラップバトルに誘う。

ラップバトル

もう明日に迫ったイベントに土方は中止にしろと言い出す。

どうせすき間企画だ、なくなったところで本体に何の問題もない。ただな、すき間は空間になる。

ほっそいすき間でも広げることができる限りなく。そして、魅力的な空間には自然と人は集まる。

土方は司にそれを感じて欲しかったのだ。

司はブヒ丸の練習している姿を見て、出演者にお願いしに行く。何とか人は集まった。

楽しく暮らせれば、それだけでいい

ラップバトルに登場したブヒ丸は、ステージで緊張して何も言えなくなってしまう。バカにされている夫を見て、あかりがステージに上がってしまう。

私はできる、男頼れる男そんな男と結婚したいならあんたじゃない。あんたとだったら、年とっても楽しく暮らせると思ったから結婚したんだよ。細々でもいい、楽しくもんじゃ屋やれればいい。それだけでいい。

ラップバトルは、感動の渦に包まれた。

土方は、“お前に任せてよかったよ”。その言葉を聞いて司と沙也加は嬉しそうにするのだった。

 妻のつわり

妻のつわりが酷くなるのは、司の前だけだった。それを自分のせいだと司は思ってしまう。司は責任者というのは見栄で隙間の企画の責任者ということを話す。

 

ラップバトルは大きな目玉イベントに挟まれた隙間の企画。見栄を張ってしまって大きく言ってしまいました。

サーヤに呆れられいるんじゃないかなって思ってて。

 

沙也加も本を隠し持っていたことを話す。

 

前より今のつかポンの方が好き。今のつかポンは、私の前で笑ってくれるし泣いてもくれる。

隙間なんて関係ないよ。みんなが楽しそうに盛り上がってて、何よりあかりさんとブヒ丸さんが仲直りできた。これすっごいことだと思うよ。

司さんは、やっぱりすごい人だと改めて思っています。

 

 

 最後にはほわほわと終わる感じがいいですね。

見逃した人はコチラから⇒<huluで見放題!

entame-news.hatenablog.com

entame-news.hatenablog.com

entame-news.hatenablog.com